柔道を通じて心身の育成に励んでいる六郷柔道スポーツ少年団です。
                                                                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寝技というと
地味な感じがしますが、実はとっても凄いんです
実際寝技専門でやっている道場やクラブもあります。

あの山下先生は横四方で金メダルとっていますし
一流といわれる選手はみんな寝技をみっちりやっています

まつも高校では2年の真ん中くらいまで
寝技でほとんど勝っていました。立ち技で勝てるように
なったのはその後でした。

なぜ寝技をしっかりやると強いのか?
それは
立ち技でポイントを取られても
寝技で取り返せるからです

なかなか立ち技で綺麗に一本取ることは難しいですが
寝技で一本は練習すればすぐ取れます。

たしかに立ち技で一本は格好いいですが
目標は勝たなくてはいけません
今、立ち技で勝てないと思っているなら
寝技をしっかりやってみましょう。

不思議なことに寝技で自身がつくと
立ち技のときも余裕が生まれてきます。

試合で負ける時、寝技が多くないですか?
寝技の時間は休憩ではないですよ。

でもどうすれば強くなるのか?
技術的な事は先生に教わらないと出来ませんが
基礎体力や筋力は一人でも強く出来ます

ただ鉄アレイやダンベルを使っての筋トレは
小学生にはオススメしません

でも、打ち込みや乱取りなど、必要な動きの
筋肉は必要です。特に六郷は力不足です

まずは
肩ブリッジは家で出来ます
しかも一番寝技でよく使います
一日200回を目標に
やってみましょう。

勝てないという前に
200回やってください。

帯を使った手の殺し方ですね↓


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://65yawara.blog63.fc2.com/tb.php/70-8f042676
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。